大阪@タトゥー除去クリニックの人気ランキング!

評判のタトゥー除去クリニック・サロン

若いころにタトゥーを入れて、後悔していませんか?

 

就職や結婚などの人生の節目に後悔している方は少なくないようです。
公共施設でもタトゥー禁止とされていたり・・・。

 

後悔しても昔に戻ることはできません。
しかし、除去することはできます。

 

そこで、当サイトでは大阪府で評判の高いタトゥー除去クリニックやサロンを徹底リサーチしました。

 

タトゥーの除去施術を行っているクリニックやサロンを比較してみました。
除去施術の方法や料金などに関する情報をまとめています。
タトゥー除去を検討中の方の参考にしていただけたら幸いです。

タトゥーの除去施術を受ける前に知っておきたいこと

過去にいれたタトゥーに後悔し、除去したいと望んでいる方は少なくありません。
除去するためには専門のクリニックやサロンで施術を受けることになります。
施術を受ける前に、
・除去する方法
・治療費
・除去施術経験者の体験談
を知っておきましょう。

 

除去する方法は大きく分けると3つあり、それぞれメリット・デメリットがあります。すべてに納得してから除去施術を受けてください。
治療費についてはクリニックや施術法によりますが、当サイトでは平均的な相場もご紹介していますので参考にしてください。
最後に、経験者の体験談は必ずチェックしておきましょう。
経験者の中には失敗したという方もいらっしゃいます。
体験談はクリニックやサロンを選ぶときの参考になります。気になるクリニックやサロンを利用した方の体験談は必ず見ておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンセリングの確認項目!

 

施術を受ける前にカウンセリングを受けます。
タトゥーを入れる際にも行ったように、いくつか確認することがあります。

 

この時、次の項目についてチェックしておきましょう。
・施術法
・施術の流れ
・明確な除去費用、その他の費用
・施術担当者の実績、経験値
・カウンセリングでの対応

 

カウンセリングでは小さなことでも疑問に思うことがあれば必ず確認しておきましょう。
その際の対応がよくないと感じたら、他のクリニックやサロンも検討すべきです。
また、クリニック自体が有名でも担当医の実績がなければ失敗してしまうリスクもあるので、個人の経験値についても確認してください。

タトゥー除去施術の方法

タトゥー除去施術の方法は大きく分けると3つあります。
それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

@レーザー
レーザー機器を使用した除去法は美容クリニックやタトゥー除去専門サロンなどが主に行っています。
レーザーの照射は「黒」に反応をしめし、強い熱を発生させて色素を破壊する仕組みになっています。
破壊した染料は体外に少しずつ排出され、タトゥーの色が落ちます。
ただし、黒や茶色系のみに対応しているため、カラーのタトゥーには効果が薄いところがデメリットです。
レーザーで除去する場合は2〜3ヶ月に1回のペースで通院することになります。サイズによりますが、3〜10回ほどで終了します。

 

A切除
タトゥーの部分を切除する方法もあります。ピンポイントで皮膚を切除し、その周りの皮膚を縫合する方法です。
小さいサイズのタトゥーには向いていますが、広範囲になると何度も施術が必要になるのであまり向いていません。
タトゥーを除去することができますが、傷跡が残ることもデメリットです。
術後、患部は赤くなりますが大体3〜6ヶ月ほどで落ち着きます。しかし、縫合により傷が残ってしまいます。
また、抜糸も必要になるので、1週間から2週間以内に通院することになります。

 

B植皮
タトゥーが入った部分の皮膚を剥がしたのち、他の部位から採取した皮膚を移植する方法です。
火傷の治療などでも利用する方法で、除去の確実性は非常に高いです。
広範囲のタトゥーにも対応し、入院不要で通院でも可能です。ただし、2〜3日は安静にしておいた方が無難です。
植皮の場合、皮膚が生着するまでに5〜7日ほどかかります。
技術力も必要な方法であるため、必ず実績や経験値の高い医師に施術を担当してもらいましょう。

タトゥー除去施術の費用相場

タトゥー除去の場合、保険は適応されません。
全て自費になることを理解してください。
費用いついてはクリニックやサロンにもよりますが、施術法によっても異なります。
複数のクリニック・サロンの料金を比較し、平均的な相場を出してみました。
あくまで相場ですが、参考にご活用ください。

 

@レーザー
相場は[1cm×1cm]の場合は10,000円、[5cm×5cm]の場合は40,000〜80,000円ほど。
レーザーの場合、気を付けたいのが効果が1度であらわれないことです。
確実にタトゥーを除去するまでには何度か回数を重ねないといけないので、思ったよりも高額になったという例がありますから気を付けてください。
たとえば、1回30,0000円前後のサイズ・費用だったとしても完全に消すまでに40万円ほどかかったというケースもあります。
レーザー治療は安いと言われていますが、1回の費用が比較的安いだけであって回数を重ねると結果的に他の施術の方が安く済むこともあります。
特に広範囲になると100万円以上かかることもあるので、カウンセリング時に医師に相談してください。
切除や植皮に比べると、安全そう・手軽に施術を受けられるイメージがありますが、費用を考えると他の施術法についても検討すべきです。

 

A切除
切除する場合、サイズによりますが手のひらくらいのサイズなら200,000〜500,000円ほどが相場です。
切除は1回で完了するケースがほとんどですので、費用を明確に提示してもらいやすい方法です。
サイズなどにもよりますから、必ず確認してください。

 

B植皮
切除と同じくサイズによるものの大体200,000〜500,000円ほど。
ただし、広範囲の大きいタトゥーやクリニックによっては数百万円かかることもあります。
植皮は他の施術法に比べても技術力が必要なので実績のある医師に相談してください。